« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月26日 (月)

継箱作業進めています

今年はサクラが一気に開花し、今後も気温が高い日が続くようなので、急激に開花が進みそうです。

サクラは急に満開になっても、ミツバチの増勢が、今年のサクラの開花スピードに付いていくのは大変です。

それでも、継箱できる状態のものから、どんどん継箱して、採蜜の体制をつくっています。

この勢いだと、ソメイヨシノより少し遅れるヤマザクラも、今年は早そうです。


L1130348

|

2018年3月19日 (月)

上野原駅南口のロータリー新設

上野原駅南口が変わりつつあります。

駅に待望のエレベーターが設置されたのは昨年10月ですが、工事がその後も進み、バスやタクシーの発着ができるロータリーが新設されて、オープンが間もなくの4月2日だそうです。

今まで北口に発着していたバスは、すべて南口発着になるとのこと。

駅前にはホームセンターも工事中。
風景が大変貌中。


L1130269

|

2018年3月15日 (木)

アケビの花

横須賀で、アケビの花を初めて見ました。
どうも、まだ花が開く前のようですが。

大きな方が雌花で、小さくかたまってついているのが雄花だそうです。

アケビの実と同じく、やっぱり紫色であるところがおもしろい。

アケビの花へのミツバチの訪花はあまりないようです。

巣箱の中では、順調にハチが増えています。



L1130260

|

2018年3月 8日 (木)

巣箱の引越

昨日、横須賀から三浦へ巣箱の引越をしました。

寒かったので、到着して巣門を開けても、中から出てきません。
暖かくなって、外へ出たら景色が一変していて、びっくりすることでしょう。
それでも、すぐに移動先の場所に順応して、蜜や花粉を取ってくるのがミツバチのすごいところ。

巣箱の引越は転飼と言います。
神奈川県は、県内の転飼でも、2週間以上前に届け出が必要で、お金も払います。
巣箱の引越もなかなか大変です。
ミツバチにとってもいい迷惑でしょうが。

さて、あさっての10日(土)は八王子手仕事アートマーケットに出店です。
天気が良くなりそうでよかったです。
はちみつの種類が少なくなってきましたが、よろしくお願い致します。



L1130208

|

2018年3月 5日 (月)

巣箱の中も春

ここのところで気温が一気に上がり、巣箱の中も、順調に季節が進んでいます。

写真は、昨日の横須賀。

雄蜂のさなぎが確認でき、また分蜂の季節が来るなあと思ってしまいました。

これから、蜂の作業も忙しくなります。


L1130174

|

2018年3月 1日 (木)

国分寺での最初の内検

今日は、午後から気温も上がり、国分寺で今年最初の内検をしました。

昼過ぎよりも、夕方近くになって風が強くなってきましたが、20度くらいの気温なので快適。

ゆったり内検できます。

周囲では梅がよく咲いており、花粉をいっぱいためている枠もあり、どの群もまあまあで、ほっとしました。

卵も産んでいます。

これから順調にミツバチの数が増えていくことでしょう。

ところで、今週末の3日(土)は阿佐谷神明宮の我楽多市に出店です。
暖かくなりそうでよかったです。


L1130149

|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »