« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

「ザクロ」に飛ぶ?ミツバチ

横須賀ハイランドにある天然酵母のパン屋さん「ザクロ」

横須賀や三浦のはちみつを棚にきれいに並べて頂いていますが、そこにミツバチが4匹くらい飛んで?います。
はちみつをなめに来たのか、パンを食べに来たのか?

ご近所の方のフェルト作品だそうです。


L1090842





|

2016年10月29日 (土)

国分寺駅前が変貌中

国分寺駅前に、高層ビルが2本建つようです。
しばらく地下を深く掘って、基礎工事をしていましたが、気がついたら上にのびはじめていました。

駅前にはもともと蜜源になるような緑はなかったので影響はありませんが、街が変わると、蜜の味が変わる可能性があります。


L1090833

|

2016年10月20日 (木)

ショウガの花

三浦の蜂場近くに、ショウガの花が咲いています。

農家さんに教えてもらって、今年初めて、ショウガの花と知りました。
なんだか南国の花。
夏の終わりからずっと咲いていたような‥。

ミツバチの蜜源になるかは不明。
でも他の虫が蜜を吸いに来たのか、飛び回っていたので、可能性はあるかもしれません。

ショウガの花のハチミツが採れたら、ショウガをハチミツに漬けなくても、のどによいハチミツが手っ取り早く手に入るのに。


L1090783

|

2016年10月19日 (水)

赤まんまに訪花中

上野原の蜂場に生えている赤まんまにミツバチが訪花していました。

赤まんまはタデ科のイヌタデのこと。

イタドリをはじめ、タデ科の植物の花は蜜源になるようです。

写真のミツバチも、蜜を吸っていました。

点のような赤まんまの花をよく見ると、中には花が開いているところがあり、そこに訪花しているようでした。

昨日は、上野原のふそ病検査の日で、無事に検査も終わりました。

空のきれいな日でした。


L1090770





|

2016年10月12日 (水)

巣箱の目の前にセイタカアワダチソウ

三浦の蜂場で草刈りをなまけていたら、あっという間にセイタカアワダチソウが生い茂りました。

巣箱の目の前なので、ミツバチにとっては最高の蜜源であり、花粉源。

スズメバチに襲われてなかなか外に出られないときに、近距離にあるのは救いです。

写真の手前に写っているのはレモン。


L1090744

|

2016年10月10日 (月)

重い花粉だんご

9月の長雨が去り、ようやく晴天が続くと思いきや、今日も思ったほど晴れませんでした。

それでも、ミツバチたちは、これまでの不足分を取り返すかのように、せっせと働いていました。

巣箱の前や、上で、巣箱に戻る前に一休みする者も多く、めいっぱい蜜や花粉を集めてきたことが想像されます。

写真のミツバチも、大きな花粉だんごを脚に付け、巣箱の上でしばらく動かず、肩で息をして‥いるように見えました。


L1090723













|

2016年10月 8日 (土)

八王子のマーケットは雨のため中止

本日8日(土)開催予定だった八王子手仕事アートマーケットは、雨のため中止の旨、主催者より発表がありました。

陽気のよい時期のマーケットが中止になるのは残念です。

次回の開催は11月12日(土)になります。お楽しみに。

|

2016年10月 4日 (火)

お彼岸は過ぎたのに

暑さ寒さは彼岸まで、と言い、実際にそうだなあと思うことも多いのですが、今日はお彼岸を過ぎても夏のような日でした。

どちらかというと暑いほうが得意なミツバチにとっては快適だったかも。比較的からっとしていたし。

写真は、横須賀の蜂場に咲いていた、紅白の彼岸花。

彼岸花というのは、お彼岸になると毎年ちゃんと咲いて、感心させられます。



L1090679

|

2016年10月 1日 (土)

本日、我楽多市開催


本日1日、阿佐谷神明宮にて我楽多市開催中です。

他のイベントと重なったため、骨董屋さんの出店は少ないですが。

皆様のお越しをお待ちしております。

|

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »