« 今シーズン初の採蜜! | トップページ | 国分寺で継箱 »

2015年4月13日 (月)

今シーズンも王台ができ始めました

昨日の横須賀。
今シーズンも王台ができ始めました。

王台は、女王のさなぎを育てる特別な場所。
写真の、ピーナッツの殻みたいなやつ。
これを放っておくと、新女王が誕生し、古い女王を巣を出て行き、いわゆる分蜂となります。巣分かれです。

ミツバチにとっては自然なことですが、分蜂をされてしまうと、勢力が二分され、はちみつを採れるだけの勢力になるまでに時間がかかってしまうことになります。

というわけで、はちみつを採りたい場合には、王台を見つけたら取り除きます。
すべての群で王台ができるわけではありませんが。

平年より寒い日が続きますが、日は確実に伸びていますし、季節は進んでいます。
また、王台を見逃さないよう気をつけなければいけない季節が来たなあと思いました。

L1070496

|

« 今シーズン初の採蜜! | トップページ | 国分寺で継箱 »

三浦みつばちプロジェクト」カテゴリの記事