« 国分寺はちみつの2回目 | トップページ | 光が丘 青空市 »

2014年5月24日 (土)

三浦のカボチャ

三浦のカボチャ、といっても、気になっているのは実ではなく、花の方です。

三浦の蜂場の周辺には、けっこう広いカボチャ畑が多く、花が貴重な蜜源となっています。
カボチャの花のよいところは、時期をずらして次々と咲いてくれるところ。
農家の人が、出荷時期をずらすために時期をずらして植えつけてくれるので、ミツバチにとっても助かっています。

カボチャの花の蜜は、華やかな香りがします。
先月のイベント販売でも、昨年のカボチャのハチミツが美味しかったと言われました。

今年もたくさんのカボチャのハチミツが採れることでしょう。


L1050817

|

« 国分寺はちみつの2回目 | トップページ | 光が丘 青空市 »

三浦みつばちプロジェクト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国分寺はちみつの2回目 | トップページ | 光が丘 青空市 »