« 光が丘 青空市 | トップページ | 横須賀に続き、国分寺も販売開始! »

2014年5月26日 (月)

ミツバチが受粉させたイチゴ

横須賀の蜂場の近くで、ウチのミツバチたちが受粉させたイチゴを見せてもらいました。

まったくの露地栽培なので、今が旬です。

形がよいのは、ミツバチが受粉させたからです。
不思議なことに、人間の手で受粉させるより、ミツバチが受粉させたほうがイチゴの形が良くなるのです。ミツバチの方が、単に効率が良いというだけではないのです。

味見もさせてもらいましたが、本来のイチゴの美味しさは、こういう美味しさなんじゃないかと感じました。世に出回っているイチゴは、つくった味のように思えてきます。

L1050824

|

« 光が丘 青空市 | トップページ | 横須賀に続き、国分寺も販売開始! »

三浦みつばちプロジェクト」カテゴリの記事