« きれいな蜜ぶた | トップページ | ハナミズキ »

2014年4月21日 (月)

若竹煮

先日頂いた横須賀田浦産の竹の子と、生わかめで、若竹煮をつくりました。

普通は、この上に木の芽がのっているようですが。

見た目はともかく、これが、もう、まさに絶品。
日本人で良かったと思う瞬間。

昔から、
竹の子とわかめは相性が良いとされてきたようですが、昔の人はえらいとつくづく感心しました。

旬の竹の子と、旬の生わかめを合わせた美味
しさに気づき、料理として残してきたご先祖様に感謝です。

考えてみれば、はちみつも花の旬を蜜にとじこめたようなものです。
横須賀で採れたサクラのはちみつも、サクラの旬の力が凝縮されているように感じます。

L1050442

|

« きれいな蜜ぶた | トップページ | ハナミズキ »

三浦みつばちプロジェクト」カテゴリの記事