« 今春のミツバチの状況 | トップページ | 蜜源の図鑑 »

2014年3月12日 (水)

昨年の巣脾枠

昨年に巣箱から抜き取った巣脾枠を、保管箱からひっぱり出して確認しました。

ミツバチたちが巣盛りといって、六角形の巣房をつくった巣枠のことを巣脾枠と言いますが、この巣脾枠があると今シーズンの採蜜がしやすくなります。
巣盛りする必要がなく、すぐ蜜を貯めることができるからです。

だた、きちんと保管しないと、あっという間に巣虫といわれる虫に喰い荒らされてしまいます。

写真の巣脾枠は、撮影用のきれいなもの。

L1040982

|

« 今春のミツバチの状況 | トップページ | 蜜源の図鑑 »

雑感」カテゴリの記事