« スカイツリー | トップページ | ミツバチの研究 »

2014年2月12日 (水)

蜂場周辺の花(横須賀2014.2)



東京でもちらほら見かけるようになりましたが、梅が咲く時期となりました。

気温が低い日が続いているものの、日の入りの時間が遅くなっているのも実感しますし、季節は確実に動いています。

横須賀の蜂場の近くでは、大きな梅の木が花をつけていました。

田浦梅林と呼ばれる場所も近くにあり、越冬中のミツバチにとっては、ありがたい蜜源になります。

梅のハチミツは、世の中にないことはないようですが、この時期にハチミツをしぼるのはかなり難しい。よっぽど蜜が豊富で暖かくないと。

ミツバチさんたちには、梅の蜜を堪能してもらいたいです。いっぱい蜜を採って、この寒さをなんとかしのいで欲
しい


L1040833

|

« スカイツリー | トップページ | ミツバチの研究 »

三浦みつばちプロジェクト」カテゴリの記事