« ケンポナシのはちみつ | トップページ | 今年最後のイベント出店 »

2013年12月20日 (金)

ミツバチの越冬



今日は東京でも初雪を観測したそうです。
今シーズンの冬は寒くなるのでしょうか?

ミツバチたちは、上野原も横須賀も、すでに越冬体制にはいっています。
巣の出入り口をせばめ、巣箱の内側にダンボールや新聞紙を入れたりして、寒気を防ぐようにしてあります。

ミツバチは、冬 の間、冬眠するわけではなく、巣箱の中で蜂球と呼ばれる固まりとなって暖を取って過ご し ます。働き蜂が体をふるわせて発熱して、25度〜30度くらいを保ちます。
だからこそ、夏の終わりから貯めてきたはちみつが
エネルギー源として必要なのです。このはちみつを人間様が取ってしまうと、ミツバチたちは越冬できないのです。

冬空をながめながら、ミツバチたちは大丈夫だろうかと思う日々です。

|

« ケンポナシのはちみつ | トップページ | 今年最後のイベント出店 »

雑感」カテゴリの記事