« バターナッツカボチャ | トップページ | ただいま王台作成中 »

2013年8月14日 (水)

ミツバチと畑


三浦半島には畑が多くあります。
なだらかな丘陵地に畑が広がり、遠くに海が見えたりして
、歩いていてとても気分が良い所なのですが、ミツバチにとってはおだやかでない環境でもあるのです。

問題は農薬で、
特に注意されているのが、連作障害を避けるための土壌消毒です。


次の作物のために、畑の作物が片付けられ、きれいに土肌が見えてきたら要注意。
土壌消毒の成分が気化し、ミツバチがその毒性にやられて巣箱に戻ってこれなくなるというのです。

今シーズンの採蜜も一段落した現在、冬越しのための避難先を求めて巣箱の移転を検討中です。

ヨーロッパでは特定の農薬を禁止する動きがあるものの、日本では、問題にすらなっていないという印象です。
ミツバチが生きていけない環境では、人間も生きていけないと思うのですが。

L1030221

|

« バターナッツカボチャ | トップページ | ただいま王台作成中 »

三浦みつばちプロジェクト」カテゴリの記事