« ミツバチと畑 | トップページ | 花粉の落とし物 »

2013年8月15日 (木)

ただいま王台作成中

三浦では先日、二段から一段にして女王蜂を別の箱に移しましたが、元の箱(群)では、女王蜂がいなくなったのを把握して王台をいくつも作り始めました。

通常だと働き蜂になる卵を、女王蜂として育てるべく、特別な場所を用意します。それが王台で、よく“落花生の殻のような”と表現されますが、巣板の表面に、ぼこっと突き出るようにできます。(写真)

この根元に、あのローヤルゼリーがあって、女王蜂に育てます。
ちなみに、ローヤルゼリーは甘くなく、なめると酸味を感じます。

もう少しすると新女王が誕生することでしょう。

ところで、元の群の蜂の数があまりに多く、1群は、再び継箱をして二段にしました。

L1030371

|

« ミツバチと畑 | トップページ | 花粉の落とし物 »

三浦みつばちプロジェクト」カテゴリの記事