2018年2月15日 (木)

三浦のカワヅザクラ

ただいま、三浦ではカワヅザクラの桜まつり開催中です。

カワヅザクラは、葉っぱも花と一緒に出るので、パッと見た目には満開を過ぎたように見えるものの、まだ満開にはなっていません。

12月中に咲き始めた木もあるそうですが、地元の人が言うには、やはり昨年より遅いようです。

桜まつりの人出は年々増えて、週末は周辺の道路が渋滞しますので、おでかけの際はご注意ください。


L1130040

|

2018年2月 7日 (水)

横須賀のウメ

先日、横須賀の様子を見てきましたが、ウメが少し咲いているのを見ました。

今年は、やはり遅いようです。

ミツバチたちは陽射しにさそわれて、けっこう飛んでいました。

まだまだ寒い日が続きますが、横須賀は、なんとか越冬できそうです。

2月になって立春を過ぎ、陽射しは強くなったと感じるものの、暖かい日が待ち遠しい。

今週末の10日(土)は、八王子手仕事アートマーケットに出店。週末は寒さがゆるむようです。ただ、雨が少し心配。無事に開催できますように。


L1130030

|

2018年2月 3日 (土)

本日、通常どおりの出店


雪の影響が心配されましたが
本日3日、我楽多市に
通常どおり出店しております。
骨董屋さんたちもいつもどおりです。

14時くらいまでは出店しております。
よろしくお願いします。

|

2018年1月28日 (日)

すき間埋め

国分寺で、巣箱のフタの裏にできていたすき間を、プロポリスでしっかり埋めているのを見ました。

フタの真ん中の、少しうねっているタテの線がそれです。

先週の月曜日の大雪以降、寒さが続いています。

ミツバチは、自分たちでもそれなりに対策をしますが、あまり厳しい寒さが続くと耐えられなくなってしまいます。

週間予報を見ても、しばらく寒さが続くようで、ちょっと心配です。

早く、ミツバチたちもほっと一息つける気温になって欲しい。


L1120971

|

2018年1月16日 (火)

巣門渋滞

今日は、国分寺でも13度くらいになり、風もなく、暖かな日でした。

そこで、みんな元気かなと、巣箱のふたを開けて中を確認。

群によって差はあるものの、みんな無事に越冬できそうで、ほっとしました。

現在、寒さを防ぐために巣門は狭めてあるので、今日のように気温が上がると、出て行く蜂、帰ってくる蜂、扇風して外気を巣箱の中に送りこむ蜂、門番の蜂と、巣門付近はおおわらわ。

帰ってきてもしばらく、巣箱周辺で待機していたりします。

花粉は、まだ多くはありませんが、黄色やクリーム色の花粉を脚に付けていました。

渋滞していた巣門も、日が少し傾き、少し気温が下がると、もう静かになっていました。

L1120965

|

2018年1月10日 (水)

元気に越冬中

昨日は暖かかったので、上野原で巣箱を開けてみました。

上野原は、朝晩は確実に氷点下。
マイナス5度になることもあります。
昨年に比べると寒いので、ちょっと心配していましたが、思いのほか元気でほっとしました。

巣門のところでは、温度が上がりすぎたのか、換気なのか、数匹で扇風していました。
羽であおいで、外気を中に取り込んでいます。

まだまだ寒さは続くので、がんばってほしい。

今週末の土曜日は、八王子手仕事アートマーケットに出店です。
寒くなりそうですが、天気は良いようです。

L1120946

|

2018年1月 4日 (木)

1月のイベント出店

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

2018年1月のイベント出店は、いつもどおり、第一土曜日が阿佐谷神明宮の我楽多市、第二土曜日が八王子手仕事アートマーケットです。

なので、今週末の6日(土)に、まずは阿佐ヶ谷です。

最近の天気予報は大げさですが、まあ、普通に寒いので、暖かくしておでかけ下さい。

|

2017年12月23日 (土)

ツバメ号のクリスマスマーケット

京急津久井浜駅すぐそばの絵本専門店、「うみべのえほんやツバメ号」にて、ただいまクリスマスマーケット開催中。

明日の24日(日)まで。

地元の野菜とともに、三浦、横須賀のはちみつも販売して頂いています。

2階のギャラリースペースでは、クラフトものもいっぱい。

作家さんとの距離が近いのも楽しい。

お近くの方、ぜひどうぞ。

L1120866

|

2017年12月21日 (木)

白い花粉

先日の国分寺で、白い花粉団子を脚に付けたミツバチが、巣箱の上で休んでいました。

ハチたちの出入りを見ていると、黄色やオレンジ色に混じって、けっこう白い花粉も多く運んでいます。

国分寺だけでなく、横須賀でも同様に白い花粉を運んでいました。

12月の白い花粉源の植物は何でしょう?

ヤツデかなあとも思ったのですが、ヤツデの花粉はもう少しグレーっぽいようです。

それにしても、もう12月も21日。明日は冬至。
今年は、ブログで、養蜂現場の紹介がほとんどできませんでした。

PCを変えてから、どうもブログとの相性が悪くなってしまってという言い訳はあるのですが、来年は、もう少しこまめに更新できたらと思ってはいます。



L1120802

|

2017年11月27日 (月)

花粉いっぱい

国分寺で元気のよい群には、花粉がいっぱい貯めてありました。

おそらく、秋のキバナコスモスの花粉が多いのではないかと思います。

今年、11月中旬から下旬にかけて、とりたてて寒くもなかったですが、暖かい日が少なく、じっくりミツバチたちの越冬準備ができませんでした。

ようやく、ここにきて、17度くらいの日もあり、一気に作業しています。

昨年は12月にはいっても18度の日が4日間続いたりと暖かかったのですが、今年は期待できそうにありません。

あとは、ミツバチたちにがんばってもらうだけです。

L1120714

|

«荻窪「Honey」移転開業