2018年8月 3日 (金)

明日の我楽多市出店

明日、8月4日(土)、毎月第一土曜日恒例、阿佐谷神明宮にて開催の我楽多市に出店しますが、いつもより、若干、終了時間が早くなりそうです。

同じ境内で、夕方からバリ舞踊のイベントが開催されるためで、我楽多市は12時~13時頃に終了となるかと思います。

暑いこともあり、午前中の来場をおすすめします。

明日は、国分寺、横須賀、三浦で6月に採れたはちみつも持っていく予定です。
お楽しみに。

|

2018年7月20日 (金)

横須賀市の万代会館でハチミツしぼり体験会

明日の21日(土)に、横須賀市の津久井浜にある、万代会館にて、ハチミツしぼり体験会を開催します。
他に、「植物さんぽと押し花のしおり作り」、「竹細工で水鉄砲作り」も開催されます。
ハチミツしぼりは10時からと、11時30分からの2回行います。予約はなしで、9時30分からの当日受付になります。各回定員20名。

お近くの方、暑いですが、ぜひどうぞ。

|

2018年7月13日 (金)

7月14日の八王子手仕事アートマーケット

明日の八王子手仕事アートマーケットに出店します。

5月のはちみつを中心に持って行きます。

気温がかなり高くなるようなので、
主催者判断で、通常の16時より、
閉店時間が少し早まるかもしれません。

気をつけてご来場下さい。

|

2018年4月21日 (土)

赤い花粉

国分寺で、赤い花粉が入るようになりました。

この時期、国分寺で赤い花粉といえば、ベニバナトチノキ。
木はまだ見ていませんが、周辺で咲き始めたようです。
やはり、例年より、少し早い気がします。

今年は、サクラの開花時期が短かったせいで、サクラ蜜だけではあまりたまらず、
最初の蜜が、昨年より少し遅れそうです。

昨年の味とはまた違ったものになりそうで、どんな味になるか楽しみです。


L1130681

|

2018年4月 7日 (土)

我楽多市開催中


本日7日、阿佐谷神明宮にて、我楽多市開催しています。

予想より良いお天気で、骨董屋さんも、いつもどおり出店しています。

昨夜の雨で、空気が適度に湿っており、朝日に照らされ、境内は
とても清々しい空気に包まれています。

皆さまのお越しをお待ちしております。

|

2018年4月 5日 (木)

ソラマメの花

横須賀の蜂場の隣の畑で、ソラマメが花をたくさんつけていました。
花びらに、黒い目のような模様があるのが特徴的。

ものの本によると、良い蜜源であり、花粉源らしいのですが、実際にミツバチが訪花しているところはまだ見ていません。
今度、注意して見てみたいと思います。

まあ、今はサクラに夢中なのかもしれません。
横須賀もさすがにソメイヨシノはだいぶ散ってしまいましたが、ヤマザクラはまだきれい。
すでに、巣箱はサクラ蜜を集める態勢にはなっていますが、どのくらい入るでしょうか?
これは、しぼってみないとわかりません。

さて、今週末の土曜日は第一土曜日なので、阿佐谷神明宮の我楽多市に出店です。
天気予報が芳しくないのですが、なんとか開催できるよう願っています。
当日の開催状況は、当日朝に、このブログでお知らせします。
早朝から雨の場合、やむまで、しばらく会場で待機する場合もあります。


L1130510

|

2018年3月26日 (月)

継箱作業進めています

今年はサクラが一気に開花し、今後も気温が高い日が続くようなので、急激に開花が進みそうです。

サクラは急に満開になっても、ミツバチの増勢が、今年のサクラの開花スピードに付いていくのは大変です。

それでも、継箱できる状態のものから、どんどん継箱して、採蜜の体制をつくっています。

この勢いだと、ソメイヨシノより少し遅れるヤマザクラも、今年は早そうです。


L1130348

|

2018年3月19日 (月)

上野原駅南口のロータリー新設

上野原駅南口が変わりつつあります。

駅に待望のエレベーターが設置されたのは昨年10月ですが、工事がその後も進み、バスやタクシーの発着ができるロータリーが新設されて、オープンが間もなくの4月2日だそうです。

今まで北口に発着していたバスは、すべて南口発着になるとのこと。

駅前にはホームセンターも工事中。
風景が大変貌中。


L1130269

|

2018年3月15日 (木)

アケビの花

横須賀で、アケビの花を初めて見ました。
どうも、まだ花が開く前のようですが。

大きな方が雌花で、小さくかたまってついているのが雄花だそうです。

アケビの実と同じく、やっぱり紫色であるところがおもしろい。

アケビの花へのミツバチの訪花はあまりないようです。

巣箱の中では、順調にハチが増えています。



L1130260

|

2018年3月 8日 (木)

巣箱の引越

昨日、横須賀から三浦へ巣箱の引越をしました。

寒かったので、到着して巣門を開けても、中から出てきません。
暖かくなって、外へ出たら景色が一変していて、びっくりすることでしょう。
それでも、すぐに移動先の場所に順応して、蜜や花粉を取ってくるのがミツバチのすごいところ。

巣箱の引越は転飼と言います。
神奈川県は、県内の転飼でも、2週間以上前に届け出が必要で、お金も払います。
巣箱の引越もなかなか大変です。
ミツバチにとってもいい迷惑でしょうが。

さて、あさっての10日(土)は八王子手仕事アートマーケットに出店です。
天気が良くなりそうでよかったです。
はちみつの種類が少なくなってきましたが、よろしくお願い致します。



L1130208

|

«巣箱の中も春